キラキラあなたが眩しくて

ジャニーズwestが好きなポエマーおばけ

私が思う朝ドラの魅力



私は最近家に帰ってきてすぐに録画してた朝ドラを見ることが日課となってきています。
これは関西Jrの西畑だいごりんがごちそうさんに出ることをきっかけに始まった日課です。

もともとは朝ドラには全然興味はなく、ただお目当ての子が出てたから見始めただけでした。それがなぜお目当ての子がでていない今も見続けているのか...それには朝ドラとゆう枠にある魅力のせいだと思います。今回は私が考える"朝ドラの魅力"を書かせてもらおうと思います。


・15分とゆう短さ

朝ドラを見ている人にどの年代が多いと言ったら、それは主婦になるのかもしれませんが、私は朝ドラを朝見ているわけではないので、朝見なければたくさんの層も見ることができます。どれだけ時間がない人でも、家に帰ってから少し休憩で15分くらいの時間はとれるだろうし、ご飯を食べるのに15分はかかると思います。そんな隙間でも観れる気軽さが朝ドラの1つ目の魅力だと思います。逆に、15分は短いのではないか?と思う人がいるかもしれませんが、個人的感覚では朝ドラの15分はあまり短いと感じません。15分の中にしっかりストーリーがあって、他の60分ドラマよりも1分1秒を大事にしているのではないかなと思います。

・毎日話が進む楽しさ

毎日話が進むのはドラマ好きとしては嬉しいところです。続きが気になる〜!と思っても普通のドラマなら1週間待たなければなりませんが、朝ドラは次の日に続きがみれるのです。それに毎日15分でも月〜土まであるので合計で1週間で90分も見ていることになるのです。そう考えると60分ドラマよりなんだかお得な気がしませんか???


・愛されるキャラクター

朝ドラには思わず好きになっちゃうような素敵なキャラクターの人物が多いです。特にヒロインはたくさんの人に愛される明るいキャラクターなので見ているうちにいつのまにか好きになってしまいます。


・登場人物への親近感

朝ドラは幼少期から始まる場合が多く、主人公の成長を半年かけて感じることができます。そうなると大人になった姿をみると、昔から見てきた親戚の子が成長したかのような気持ちになります。幼少期から始まらない場合でもその人物の数十年を見るわけですから、親しみを感じるようになるのです。




他にも魅力がたくさんあるのですが、文章力がなくて言葉にできませんでした...。
ただ半年かけてお話が進んでいくわけですから、途中から見ると内容がよくわからず、ついていけないかもしれません。
しかし!なんと!9/28次の月曜日から新しくあさが来たが始まります!これには私の応援しているグループの桐山照史くんも出演します(11/26から)ぜひぜひこれを機に朝ドラを見ることを日課にしてみませんか???





(私のこんな拙い文章力で朝ドラの魅力が伝わるとは思いませんが...)
(しかもごちそうさんからしか見てないのに大きなことを言ってしまってすみません...)
(そもそも私のブログなんて見てる人少数だよね...だからいいよね?!ってことでこのブログを読んでくださった少数のみなさまありがとうございました!)